心底女性がホッとできるシェアハウス|経営する方もメリット盛り沢山

情報収集が成功の秘訣

住宅

投資用マンションの購入を検討する際は、適切な物件選びが重要になります。不動産投資セミナーや管理会社のサービスを利用することで、有益性のある情報が集まるでしょう。

More Detail

利回りの高さが魅力

インテリア

近年、シェアハウスの利用者が増えており、経営を検討する家主や不動産会社も増加傾向にあります。シェアハウスは一戸建て住宅を、一部屋単位で貸し出す住居方式のことです。そのため、キッチンや風呂場などは共用スペースとなります。一人暮らし向けのマンション・アパートの土地相場が高いエリアでは、通常の家賃相場よりも安く提供することで入居率の高い不動産運用が可能になります。シェアハウスの経営は家主側のメリットも多く、その中でも利回りの高さが最大のメリットといえるでしょう。3室ある一戸建て住宅を一般賃貸で15万円にて貸し出すとしましょう。一般賃貸の場合は15万円以上の収入は見込めません。しかし、シェアハウスにした場合に1室6万円で貸し出したとして、18万円の家賃収入が見込めます。部屋数が多ければ多いほど収益率が増えるため、一般賃貸よりも高い利回りが期待できるのです。また、部屋貸しにすることで、空室のリスクを抑えることが可能になります。このようにメリットが多いシェアハウスですが、近年テレビ等の影響があり女性向けのシェアハウスが多く展開されるようになりました。セキュリティ対策などへの配慮は必要になりますが、比較的安定した収入を有する女性向けのシェアハウスは、経営するメリットが大きいといわれています。女性人気の高いエリアに的を絞って物件を選択することで、即効性のあるシェアハウス経営が可能となります。心底女性がホッとできるシェアハウスを検討していきましょう。

運用会社を利用する

複数の車

駐車場経営は個人で行なうか、運用会社を利用するかによって費用や収益が異なります。また、月極駐車場にするか、コインパーキングにするかによって工事方法も変わります。土地の立地に合わせて適切に選択することが大切です。

More Detail

共同出資型の不動産投資

集合住宅

安定した不動産投資を行なうなら、みんなで大家さんを利用すると良いでしょう。みんなで大家さんは元本割れを一度もだしたことがないため、多くの不動産投資家から信頼されている不動産投資会社です。

More Detail

Copyright © 2016 心底女性がホッとできるシェアハウス|経営する方もメリット盛り沢山 All Rights Reserved.